■2015年5月 第1回定例会議

2015/05/27 22:40~0:00

第1回定例会議出席の皆様、お疲れ様でした♪

決定に至る経緯については書ききれないため、今後の方向性の決定事項を報告します。

参加出来なかった方で、決定の根拠が気になる方は個別に運営までお声かけください。


1.ギルド狩りの頻度について


・現在行っている毎日のG狩りは負担に感じているメンバーが多い(運営含め)
 それを考慮しギルド狩りの頻度を変更する。

6/1~ 毎週火・木曜日 21:15集合 21:30出発

 ※ただし、メンバーそれぞれのリアル事情もあるかと思いますので、
  人の集まり具合等を考慮し、適した曜日かどうかは今後確認していきたいと思います。

MH(水・金)について

 G狩りとは別に、MH参加希望者は当日スタート20分前に溜まり場に集合し
 声を掛け合って参加してください。運営組が不参加の際には誰か指揮をお願いします。

・G狩り日以外は、全体としての時間等は設けず、Lv帯が合う人や目的が合う人など
 各自声をかけあって、ギルドを有効活用して遊んでください。

・低レベルキャラしかいないメンバーについては、底上げをしていかないとG狩りに参加でき
 ないケースも出てくると思うので、本人にもレベル上げを頑張ってもらいつつ、
 有志によるレベル上げの協力もしてもらえればありがたいです。


2.ギルド狩りの内容について


・高レベル、高性能キャラ所持のメンバーの中には、現在のG狩りを物足りないプレイヤーも
 いると思いますが、G狩りは、経験値効率や金銭効率を一番の目的とするのではなく
 "同じGに所属するメンバー達の交流の機会"が最大の目的である事をまずご理解ください。

・メンバーのレベル帯もマチマチなので、非公平で行けてなおかつ経験値や金策もそれなりに、
 という観点から、6月は基本的にはホラーおもちゃ工場を中心としたMDとします。

・1次会は全員で(12人超えた場合は2PT、3PTで)ほもちゃ・ジタバグ等に参加、
 2次会では目的別に別れて高難易度攻略組、公平レベル上げ組、金策組、など
 目的に合わせて選択できるような遊び方が出来ればよいかなと思います。

・MD以外にやりたい事がある人もいると思うので、個別に運営3名に相談してください。
 みんなで楽しめそうな事であれば、MDばかりではなくたまにはそういった持込み企画を
 採用したG狩りを行います。

3.ギルドへのご意見・ご要望


①メンバー内のLvやキャラ性能の差により、ただついていくだけで満足感のあるPlayが出来ない

 
 ⇒ ROプレイ暦や接続時間、目的、環境はさまざまなので、キャラ性能に差が出てくる事は
   避けられないため、この部分そのもの改善は難しい。

 
   G狩りの頻度が減ることにより、より同じくらいの力のプレイヤー達と狩りに行く機会
   が増える可能性があるので、6月はもう少し様子を見てもらいたい。

   もしくは、ダンジョンの体感難易度を上げるためには参加人数を減らしてDに挑むのも
   有効な方法であるため、そういった対応をしていくのも良いのではないか?



②プレイ時間が合わず、inする頃にはみんなやる気がなく蚊帳の外に感じる事がある。


 ⇒ ROのプレイ時間はリアル事情が一番大きく関わってきている部分なので、これについても
   調整はなかなか難しいと思うので了承してもらいたい。

   G狩りの頻度が減ることにより、遅い時間からPTプレイをするメンバーも出てくるかも
   しれないので、様子見をお願いしたい。

   生活時間をずらす事自体はあまり現実的でないので、せっかくの縁だが我慢をして
   寂しい思いをさせてしまうくらいならば、同じ時間帯に高接のギルドを探してみるのも
   プレイを楽しんでもらうためには有効な方法かもしれない。



③人数が増えすぎて覚えきれない&収集がつかないのではないか。

 ⇒ 大人数Gが嫌なメンバーもいるかもしれないが、これについてはマスターの独断で
   今後も最大人数56人まではメンバーを増やしていきたいと思っている。

   理由としては・・・・


   ・プレイをしながら孤独感を感じている人がいたとしたら、1人でも多くの人に
    楽しめる場所を提供できればと思っているから。

   ・沢山人がいるGに所属しながらソロをする事は出来るが、
    少ない人数で大人数ならではの事を達成するのはなかなか難しいので
    沢山の人がいる事により、プレイの幅が広がると思うから

   ・②のように、プレイ時間が合う人がいなくて寂しい思いをしているプレイヤーも
    いる為、人数が増えることで、inしても仲間がいる時間を増やすことができるから

④話し合いに時間がかかりすぎでは?

 ⇒ これについては、次回以降はまず議論したい内容について掲示板等で事前にメンバーの
   意思を確認し、ある程度まとめた上で定例会を行う形を取る事にする。

   定例会の日が近くなったら告知やHPにてその旨を報告するので出来るだけ協力してもらいたい。

   また、人の意見を聞いてから、途中で考えが変わる場合もあると思うので、
   今後はみんなの案を先に聞いてから、改めて選択肢を提示し、投票できるような
   スタイルで話し合いを行っていく。


⑤人数も増え、サブG商人Gと増えたため、専用のチャットツールを使うのはどうか?

 ⇒ ゲーム外での交流については、賛否あると思うため次回6月の定例会の議題とする。




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


何か不明点等あれば、Master Merry*までお気軽にお声かけください♪


夜遅い時間にも関わらず、沢山のメンバーの会議参加ありがとうございました。

  • 最終更新:2015-07-21 02:22:22

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード