2015/07/07■プレゼントノススメ

知り合ってからというもの、
Merio君は、誕生日、結婚記念日、クリスマスなどのイベント時には
かかさずにプレゼントを下さいます。

10440846_334790693390882_3918234729798243803_n.jpg1238754_165038657032754_1429478728_n.jpg1375315_172951209574832_1268175692_n.jpg

女子的目線から言って、別にそうゆう記念日に「高いものを頂戴!」っていう気は
さらさらなく、そうゆう意味でのプレゼントノススメではありません(笑)

めりさん的には、値段はあんまり関係ないんです。

そりゃーたまにはご褒美にずっと欲しかった高めの物を貰えたらそれは嬉しいけど、
そうゆうのは別に記念日じゃなくて、ボーナス出たから!でもいいし
なんならそんなの自分のお給料から買わせてくれるだけでもいいわけだし。


イベント時の「プレゼントノススメ」は、「贈る」という行為に意味があるんじゃないかな?


今年は何をあげたら喜んでくれるかな? と考えてくれ、
お花屋さんにいってお花を注文して、
それを持って帰ってきて、私にバレない所に隠しておいて、
いつのタイミングで渡そうと、ソワソワしながら
彼の中の「ここだ」ってタイミングで渡してくれる。

そうゆう一連の行為を、しようとしてくれたその「気持ち」が一番のプレゼントだと思うんです。

だから、それはたとえ100均の商品だっていいと思うの。
前にこれが必要って言ってたとかってのを覚えていてくれて、それを渡してくれたら

「ああ、あの時言ったこと、覚えててくれたんだな」

って嬉しい気持ちになるのです。


結婚5周年の時、Merio君が結婚指輪にダイヤを増やしてくれました。
1005439_150083588528261_5015431_n.jpg

元々2008年に結婚したから8個付いた指輪だったんだけど、5年経ったので5個。

結婚前に二人で結婚指輪を決めたお店に足を運んで、
ショーケースの中の沢山の指輪を見ながら、
「あの時の事思い出すね~」なんて会話を楽しませてもらって、

その時間もまた、プレゼントの1つだな、と思ったりしました。


2週間経って13個のダイヤに増えた指輪を手にして

「もう、ダイヤつけるところなくなっちゃうよこれ。」

と言った私に、

「なくなったら、新しいの買ってやるよ。」


「あ、でも次はスイート10だから、どっちにしろ新しいやつか・・・
 本当、お前は俺の人生の中で一番高い買い物だわ・・・。
 ま、もう返品できないから仕方ないけどな。」

と、Merio君。


この人と結婚できて幸せだなぁ、と思った瞬間でもありました。



いまさら、なんて思わずに
こんなものあげても、なんて思わずに

大切な人との大切な記念日に、「小さくて大きなプレゼント」を贈る事で
また二人の絆が強くなる。そんなめりからのプレゼントノススメ、でした。

  • 最終更新:2015-07-07 15:10:18

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード